ご購入までの具体的な流れ

ご購入までの具体的な流れ
リノベーション
実際にリノベーション物件を購入したい!となった時の、具体的な流れをここでご説明いたします。

まずは希望ヒヤリング
まず最初にどの地域に住みたいか、どのようなお住まいにしたいか、大体のご予算はどのくらいか、
などを担当者がお伺いします。ご希望、夢をお教えて下さい。

【STEP:1】資金計画

ご予算の全体像をより詳細に把握する為、資金計画を行います。かなり立ち入ったお話を伺うことになりますが、
家探しを始めるための大事なご準備です。

失敗無くお住まい探しが出来た方々の共通点は、ご自身の資金計画をきちんと把握されていた事です。
運命の物件に出会えた時、手にできるか明暗を分ける大きな要素となります。

可能であれば下記の物をご用意の上、資金計画に臨んでいただけると確度が飛躍的に高まります。

・身分証明書(運転免許証)
・源泉徴収票
・確定申告書(自営業・法人事業主のかた:過去3期分、内訳付)
・決算書(自営業・法人事業主のかた:過去3期分、内訳付)

【STEP:2】物件探し・購入申込書の提出

立地や広さなど、お客様のご希望を叶える物件をご案内いたします。
​また、検討物件でどんなリノベーションが出来るのか、間取りの変更、
水回り位置の変更はどの程度可能か等を確認しながら、ご自身とご縁のある一件を見つけましょう。

運命の物件に出会えた際は、「買います」という意思表示となる「購入申込書」を売り主へ提出し、承認を経て
「申込者」となります。


 

【STEP:3】売買契約+請負契約の締結、金銭消費貸借契約

ご購入までの具体的な流れ
物件が決まったら、不動産売買契約、及び弊社との請負契約の締結となります。

締結後は、お客様の希望されるイメージや趣味、思考から、その物件をどのようにリノベーションするか、
プランの構築を進め、概算見積もりの作成など、より夢を具体化してお客様と専門スタッフでご満足いく計画を立てます。

また、金融機関との手続きでは、住宅ローンの本申込みを経て、金銭消費貸借契約となります。


 

【STEP:4】決済(物件引き渡し)、着工

金融機関に売り主・買い主、弊社、金融機関担当者・司法書士が一堂に会し、「決済」を行います。
当手続きを経て、運命の物件がお客様名義へとなります。

リノベーション工事としては、さらに具体的な仕様の検討やプランの決定をし、
最終のお見積書に合意の後、着工となります。

【STEP:5】お引き渡し&安心サポート

ご購入までの具体的な流れ
工事の間もお客様との現場での打ち合わせをさせて頂き、ご希望・夢を形にしていきます。
最終の完工検査を実施し、無事に完了したら、リノベーション物件のお引き渡しです。


弊社ではお引き渡しで終わりではなく、購入後も末長く安心サポートを実施していきます。
WORKS MORE